【刺さる記事に】ブログでペルソナ設定する方法【身近な人でOK】

ペルソナ設定

・ブログでペルソナ設定が大切って聞いたけど何故なの?

・ペルソナを設定する具体的な方法も知りたい。

・マーケティングのペルソナは細かく設定しないといけないっぽいんだけど、ブログでも細かく設定しないといけないの?

こんな悩みを解決します。

たった1人に届けるのがペルソナの極意!
本記事の内容
  • ペルソナを設定する理由
  • ペルソナ設定の具体的なやり方【詳細設定は不要】
  • ペルソナを活かした記事作成5STEP
この記事を書いている人

Twitter:(@opio1224)

初めて聞く人には、ペルソナ設定って難しいイメージありますよね。

ブログを始めたばかりの僕も「ブログではペルソナ設定が大切」と聞いて実践していましたが、設定する項目が多くて挫折しそうでした。

初心者がいきなり多くの項目を設定するのは難解です。

しかしブログで収益を上げるのに、詳細な設定は必要ありません。

結論、【身近な人】をペルソナに設定すればOKです。

この記事では具体例を見せながら、ブログでのペルソナ設定をわかりやすく解説していきます。

この記事を読み終えると、ペルソナの大切さとやり方を理解できるので、読者に響く満足度の高い記事を書けるようになりますよ。

おぴお

前置きはこの辺にして、ペルソナについて見ていきましょう。

Contents

ブログでペルソナを設定する理由【検索意図のあぶり出し】

人間のニーズ

ブログにおけるペルソナとは「想定読者」のことです。

ようするに、読んでほしい読者を設定する作業が「ペルソナ設定」になります。

読者に刺さるコンテンツを作るには、ペルソナを設定することが大切です。

なぜなら同じ検索キーワードでも、人によって検索意図が変わってくるからです。

例えば、検索キーワードが『筋トレ 初心者 やり方』だとします。

このときのペルソナを『痩せている男性』『太っている男性』の2人を考えた場合、検索意図は以下のように考えることができます。

痩せている男性の検索意図:
ガリガリだから全体的に筋肉をつけて、カッコいい体になりたい。←筋肉をつけたい

太っている男性の検索意図:
最近お腹がでてきたから、お腹をへこましたい。←脂肪を落としたい

このように、同じ『筋トレ 初心者 やり方』という検索キーワードでも、ペルソナによって目的が変わってきます。

目的が違えば、記事の内容もそれに合わせた内容にしなければなりません。

検索意図を可視化するためにも、ペルソナ設定をしてから記事を書くようにしましょう。

ペルソナによって検索意図は変わる。
検索意図を具体的にイメージするために、ペルソナ設定が必要!

ブログでペルソナ設定する方法【詳細設定は不要】

ペルソナを設定する方法

ペルソナ設定が必要なのはわかったけど、どこまで細かく設定すればいいの?

結論からいうと、ブログでのペルソナ設定に詳細な設定はいりません。

なぜなら、読者のゴールを想像できたらOKだからです。

初心者が細かく設定しすぎても難解になるだけで、逆効果になってしまいます。

大切なのは、鮮明にイメージすることです。

マーケティングのペルソナ設定は細かすぎ

僕がなぜ、何回も「詳細な設定は不要です」と言っているかというと、マーケティング系の本を読むとペルソナは細かく設定しなさいと書いてあるからです。

マーケティングのペルソナ設定方法

  • 年齢
  • 性別
  • 居住地
  • 職業
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • 性格
  • 収入
  • 家族構成

etc.

これらを設定すると、「ペルソナのライフスタイルや行動パターンが見えてきます」と書いてありますが、僕にはまったくイメージできませんでした。

初心者が多くの項目を考えるのは大変なので、こういった難しい考えはいったん捨て去ってOKです。

ペルソナはイメージできないと意味がないので、細かく設定してもイメージできなければ無駄になります。

実際にアフィリエイトで稼いでいる大半の人が、ペルソナに詳細な設定は不要と言っています。

ブログで稼ぐのに詳細なペルソナ設定は必要ない!

ブログでペルソナとして設定する項目は5つ

結論、ブログでペルソナとして設定する項目は以下の5つでOKです。

ペルソナの設定項目5つ

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 悩み(手段)
  • ゴール

上の5つの項目を設定するとイメージしやすいです。

具体的に『筋トレ 初心者 やり方』という検索キーワードで見ていきましょう。

  • 年齢:30代後半
  • 性別:男性
  • 職業:会社員 勤務時間8:00~20:00
  • 悩み(手段):初心者におすすめの筋トレ方法を知りたい
  • ゴール:痩せてスリムな体を手に入れたい

上のように設定すると、自然と以下のようなことまで想像できます。

  • 毎日、朝から夜まで仕事
  • 帰ってご飯をたべながらビールを飲むのが楽しみ
  • でも最近お腹が出てきたから気になる
  • 筋トレをして、お腹をへっこましたい
  • 休日は子供と過ごしたいから、家でもできる筋トレがいいな

こんな感じで、日々の生活習慣までリアルに見えてきましたね。

あとはこのペルソナの悩みを解決するコンテンツを作ればOKです。

このようにペルソナの項目を5つ設定すれば、読者に刺さる記事をつくれます。

おぴお

ペルソナの設定項目は5つでOK!

ペルソナは「身近な人」3人を考えるとイメージしやすい

上ではペルソナを設定する5つの項目を紹介しましたが、ぶっちゃけペルソナは『身近な人』を設定すれば、それで完結しちゃいます。

ペルソナを考える理由は、検索意図を明確にするためで、鮮明に思い浮かんだらそれでOKだからです。

思い浮かべる身近な3人

  • 過去の自分
  • 会社の同僚
  • 仲の良い友達

リアルにいる人なので顔も浮かぶくらい鮮明にイメージできます。

実際に僕の場合は、「過去の自分」に向けて記事を書くことが多く、具体的なペルソナ設定はしていません。

この記事も過去の自分に向けて書いた記事です。

過去の自分だと

  • どんなことで悩んでいたのか
  • 検索キーワードまでたどり着いた背景
  • 最終目標はなにか

これらのことを鮮明にイメージできるはずなので、検索意図が明確になります。

そして「過去の自分」や「会社の同僚」に向けて、会話のキャッチボールをする感覚で記事を書けばいいので、執筆もやりやすいです。

このように、最初は過去の自分にペルソナを設定すると、鮮明にイメージできて文章も書きやすいのでおすすめです。

まずは、身近な人や過去の自分にペルソナを設定して慣れるところから始めましょう。

ペルソナは過去の自分にすると、読者に響いて共感を得やすい記事になる!

これでペルソナの設定は完了です。

ペルソナ設定をした記事構成5STEP

記事構成5STEP

ペルソナを使った記事構成の手順も知っておきたい!

ペルソナを設定して記事を書く手順は以下の5STEPです。

記事構成5STEP

  1. キーワード選定をする
  2. ペルソナを設定する
  3. 顕在ニーズを考える
  4. 潜在ニーズを考える
  5. 記事構成案を作成する

このような手順で記事構成を進めるとスムーズに行えます。

STEP①
キーワード選定をする

記事を書くときに、最初にすることはキーワード選定です。

「キーワードを決める=記事の目的を決める」なので、この工程をすっとばすと目的のない誰にも読まれない記事ができあがってしまいます。

なのでキーワード選定は、必ず行ってください。

キーワード選定について、こちらの記事で詳しく紹介しています。

STEP②
ペルソナを設定する

次はキーワードを元に、ペルソナを考えます。

おぴお

ペルソナを考える方法を、おさらいしておきましょう。

ペルソナの設定項目5つ

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 悩み(手段)
  • ゴール

上のように設定して、作り上げる方法がありましたね。

鮮明にイメージできて考えやすいペルソナ設定は、以下のとおりです。

思い浮かべる身近な3人

  • 過去の自分
  • 会社の同僚
  • 仲の良い友達
おぴお

過去の自分にペルソナを設定すると、鮮明にイメージできて分りやすい。

STEP③
顕在ニーズを考える

顕在ニーズとは、ユーザー自身が自覚しているニーズです。

たとえば、検索キーワードが『ペルソナ設定 ブログ 方法』なら、顕在ニーズは、「ブログで役立つペルソナ設定の方法を知りたい」になります。

なのでその記事では、ブログ運営で役立つペルソナ設定の方法を紹介する記事を作成しましょう。

STEP④
潜在ニーズを考える

潜在ニーズとは、ユーザー自身もまだ気づいていないニーズです。

先ほどの『ペルソナ設定 ブログ 方法』の潜在ニーズは、以下のようなものが考えられます。

  • 質が高いコンテンツを作りたい
  • 作成したコンテンツの評価を知りたい

このように「ペルソナ設定のやり方を知りたい」という欲求の先には、目的が存在しています。

なので、読者の潜在ニーズ(目的)も満たすような記事を、作成してあげましょう。

上の例で考えると、潜在ニーズにある質の高いコンテンツはペルソナ設定だけでは作れません。

どうしたら読者に刺さるコンテンツを作れるか、補足してあげるとgoodです。

注意点として、同じ記事になにもかも詰め込んでしまうのは分りにくい記事になるだけなので避けてください。

「作成したコンテンツの評価を知りたい」のように、直接関連しない内容は別記事で作成するといいでしょう。

そしてコンテンツを作成した後にすることとして、内部リンクで誘導すると記事が簡潔になり分りやすいです。

おぴお

この記事でいうと、記事構成5STEPの箇所は潜在ニーズを意識して作成しています。

STEP⑤
記事構成案を作成する

最後に記事構成案を作成します。

記事の構成は以下のようにすると、分りやすいコンテンツになります。

ブログ 記事構成
記事構成

このような記事構成にすると質の高いコンテンツが作れるので、ブログ初心者さんはマネしてみてください。

まとめ:ペルソナを設定して読者に刺さる記事を書こう!

ペルソナ設定まとめ

今回は「ペルソナを設定する理由」「ペルソナを設定する方法」を紹介しました。

本記事をまとめると

ペルソナを設定する理由:検索意図を具体的にイメージして読者に刺さる記事を書くため

ブログでのペルソナ設定に、詳細な設定は必要なく、イメージしやすい身近な人を設定する。

思い浮かべる身近な3人

  • 過去の自分
  • 会社の同僚
  • 仲の良い友達

ペルソナ設定をすると、読者に刺さる記事を書けるようになります。

是非ペルソナを設定してから、記事を書くようにしてください。

記事を書き終わったら検索順位を確認して、記事の答え合わせをしましょう。

検索順位チェックツールのおすすめはRank Trackerというツールです。

詳しい導入方法は【SEO必須ツール】RankTrackerの料金プラン・導入手順を徹底解説で紹介しています。

今回は以上です。ありがとうございました。

ペルソナ設定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

質問はこちらへお願いします

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる